50代のセフレゲット!アラフィフのエロ熟女とセックス体験談


抜群の出会い率!!
熟女出会い系サイト掲示板!

50代熟女の笑いつつもちょっと困ってる顔がたまらなく大好きな秋山です。最近は稲田防衛大臣が私の中できています。

先日50代のセフレさんをゲットできたので紹介します。

アラフィフ・五十路。呼び方はいろいろありますが、この世代の熟女がセックスフレンドになったことはかなりの収穫。

50代の女性にもなると自分に引け目を感じている人が非常に多いと感じています。「他に若い子がいるじゃない」と間違いなく言われるのがその証拠。40代も言われますが、50代はもっと言われます。

しかし、それを好意的にポジティブに返していくと、徐々に女性も分かってくれるもの。私のような 熟女マニアが、時間と労力をかけてデートを掴んだのですから、もう心は一つに決まっています。

アラフィフのおま◯こにち◯こを差し込みたいだけ(笑)

淫乱な独身50歳の熟女と出会い系サイトで知り合う

今回は50歳の熟年女性ワクワクメールでした。出会ったのは50代前半のT美さん。出会い系サイト内で50歳前半〜50代後半に年齢を設定してプロフィール検索。それで上の方に表示されたのがアラフィフ熟女のT美さんでした。

中年女性を探し続けている著者にとっては上に表示される女性は有力候補です。

秋山
大抵はログインしている女性は掲示板を活用している人がヒットするのですが、このアラフィフ熟女は違いました。つまり掲示板を投稿せずにログインだけしているという事です。男性を募集する事が目的では無いという事が推察されます。
  • 男性を探している
  • 日記などの活用
  • 暇つぶし
  • 他の異性と連絡をしてる
  • ごはんを食べに行きたい

などの目的があってワクワクにアクセスしていたのか?と思い、「ひょっとしたらメールしてくれるかも」と思い伝言板に書き込み様子を見ました。

そこで反応がありました。

T美さんは男性を募集こそしてはいなかったものの、独身であり寂しい気持ちからサイトにログインしてる事が後で聞いて分かりました。その時は「暇だったので」という言い方をしてましたね。まぁ言いづらいでしょうから。男たるもの察するのも大事なところ。

サイト内で独身 中年女性とメールするようになり、T美さんをデートに誘いました。

50代美魔女のT美さんと新宿の居酒屋で初デート!

平日の新宿でしたが相変わらずの混み具合でした。交番の近くで待ち合わせして出会いました。出会った瞬間ラッキー!と確信。見た感じがとても綺麗な人だったから。美魔女という言葉ぴったりです。顔はすこし小西真奈美系の童顔でした。

小西真奈美さん

近くのビルの居酒屋を予約していたので移動。本当に50代に見えないという感想を言うと「お上手ですね(笑)」とにこやかに笑ってくれた。綺麗な人だったので居酒屋に入る時にすれ違ったサラリーマンが「お、良い女」みたいな顔してすれ違ったのが優越に感じました。

日本酒が好きで家でも飲むというT美さん。結婚してから遊ばずに子育てをして、今は子供が大きくなったから、出会いが欲しくなってしまったと言っていました。子供に手がかからなくなった女性が出会い系サイトに登録するのはあるあるですね。

旦那さんとはどんな感じ?と聞いてみると「なんにもないですね」と言っていました。普段は硬い仕事をしているせいもあり、家では中は悪くはないものの、男女の関係という感じではないそう。セックスレスを察しました。

お酒が進むとどんどんしゃべるようになり、「このYouTube面白いの」と私の知らないYouTuberの動画を紹介してくれたり、「ここに行きたいのよね」と旅行の話をしたりしました。

秋山
そんなこんなで、酒が進んでしまい、二人共予想より酔ってしまいました(笑)

酔ったらち◯こは立たないわ、ろくに口説けないわで駄目なんですけどね。雰囲気は悪くなかったので、そのまま手を引っぱってラブホに突入。何も言わずに付いて来てくれました。

ラブホで本格的にセックス開始!50代とは思えぬ魅惑ボディ

平日の夜だった事もあり、ラブホは空いていました。部屋に入ってからは下ネタ系で話をしていきます。旦那とはしばらくヤッてないと見られたので、性癖の話やら体位の話やら。近づいて手を触って見るとしばらく握ったまま。

秋山
エッチ嫌いな人?
T美さん
嫌いじゃないよ

そんな会話をしたと思います。

そこからキスして絡み合いました。彼女の顔を近くで見ると年齢を感じるところもある。

でも、どんどん溶けるように絡みます。

下を触ろうとして彼女のズボンのチャックをおろしていくと、そのまま彼女も私のギンギンになったアソコを撫でてくれる。

チャックを下ろしてくれてかたと思うと、すぐにパクっと口に咥えてフェラしてくれました。

スケベでしたね。フェラもさすがでテクニックがある。ジュルジュルと舐められて気持ち良い。貪るようにち◯こを欲しがる彼女の姿がエロすぎます。

すっかりサービスしてくれたので、こちらもアラフィフ熟女に反撃開始。手マンを30分近くやってあげました。

何がびっくりって感度が良すぎるということ。こんな奥さんエロかったの?ってぐらい。シーツはびしょびしょで冷たい。「すごいね」というと「ごめんさいね。つい…」と恥ずかしそうに答えるT美さん。可愛い。

身体自体はやっぱりアラフィフ熟女。肌に張りも無いし胸も垂れ下がってる。でも、その柔らかい感じがたまらなく魅力的なんですよね。

挿入してからも、より一層に感じていくT美さん。正常位・バックを楽しんだ後はガッツリと放出。汗だくになるセックスでした。

50代熟女をセフレ化完了!

50代のT美さん。一度出会ってから何度もデートをしてそのたびに、ラブホに連れ込んで愛し合っています。身体の関係が多くなってきましたが、食事もしてますよ。

定期的に出会う事でより淫乱さが分かってきたので、よりセックスを楽しめるセフレになってきたと思います。

50代セフレができて分かったのエロい魅力

50代の魅力はそのエロさです。

感じ方が非常に魅力的で本当に後ろから突いている時は幸せだと思っています。今回のアラフィフ熟年女性は濡れてくれる人でした。(中にはローションが必須な人もいますので)弾力のない大きなお尻は非常にエロい。

貪るようなフェラもテクニックがあり最高の一言。性欲がダイレクトに現れていてエロい!変態さがむき出し。Hしているときも喘ぎ声から違います。「あんあんあん!」とかじゃなく「ぅあん〜!ううぉんっ!あ!あ!いぃっ!いっ!うぅ!あいぃぃー!いぐぅぅーー!」みたいにとにかく激しいですからね。

あと、50代のセフレはいろんな人生経験が豊富なので話していても楽しいですよ。

まとめ:アラフィフ熟女の出会いのきっかけは目を凝らすこと

リアルに日常生活でも出会い系でも熟年女性との出会いは偶然的なところが多いです。著者はアンテナを張っています。偶然でも目を凝らせば出会いを求めている熟女を探し出す事ができます。出会い系サイトであれば掲示板を覗いてみますし、熟年女性の多そうなお店もリサーチしたりします。以前は「ポケモンGOで年増の美魔女と会えるのでは…!?」って思いましたが、ハズレもいいとこでした。

では良い出会いを。

※管理人が美熟女をナンパしている出会い系サイトはこちら!